そもそも女子大生との出会いの作り方を知る

普通、女子大生と一番近い距離にいる男性と言えば、男子大学生です。

同じキャンパス内で学校ライフを送っているのですから、当然と言えば当然。

だけども、例えば社会人の30代男性が女子大生と出会って付き合おうと思えば、まず彼女達との出会いを作ることから、始めなきゃなにも始まりません。

そこで、実際に、女子大生と繋がるための方法で自分が実践した方法を記載していきます。

1、まず出会い特化のSNSに登録した

最初に記載していますが、社会人男性が女子大生と知り合おうとしても、普通の方法では多少無理があります。

それと効率を踏まえて、自分が実践した方法は、まず出会いに特化したSNSを使い、女子大生を探したのです。

2、なぜ女子大生が出会いSNSを使っているのか疑問だった

まぁはっきり言うと、彼女らは普通に大学に行ってるので、本来であれば出会いに飢えるということはあまりありません。

しかしながら、サークル内しか自分の居場所がなくて出会いがない。。とか

特定の人としか絡まないうちに、気づけば周りに好みの男性がいない。。とか

そういうパターンから、女子大生と言えども、出会いがなくて好みの男性を探すようになります。

で、そういう女の子が行きつく先が、合コンだったり他校の学祭だったりするわけですけど、この出会い特化のSNSにも女子大生が流れているのです。

さすがネットの時代、ネット様様です。

3、出会い特化のSNSはココ

PCMAXという、出会いに特化したSNSです。

国内でも最大手の出会いサービスを展開しており、東京の渋谷などに大きな看板を引っ提げてるので知っている人も多いと思います。

会員数自体は700万人ほどいますので、どこぞの都道府県に並ぶほどの人口が集中していることになります。

こっからが本番、とりあえず使ってみる

とりあえず、使えば分かりますが、PCMAX内にプロフィール検索機能や掲示板検索機能が付いています。

で、プロフィール(以下:プロフ)検索で「女子大生」などのキーワードを入力すると、実際に、女子大生が検索にヒットします。

このようなやり方で、まずは女子大生を検索にかけ、自分の好みの女の子を探します。

好みの女子大生を見つけたら、メールを送ります。

次第に仲良くなってくる

もちろん、メールを送れば必ず帰ってくるわけじゃありません。

無視されて終わり・・・という悲しいパターンも経験していますが、どんなイケメンでも無視される時は無視されますので、気持ちを割り切りましょう。

メールして返信があった女性とメールしていくうちに、次第に打ち解けてきますので、そのあたりタイミング良く「Lineを交換しよう!」と持ち掛ければ大抵は教えてくれます。

これで、女子大生と晴れてLine交換できたわけです、出会いが繋がったのです。

ちなみに自分の場合はですね、本来の目的と違ったのですが・・・

こういう子も、時には捕まえることができます、今回は完全に棚から牡丹餅でしたが。